renaichu’s diary

恋愛中毒

痛すぎて

心が痛すぎて

自分も痛すぎて

涙が出る

 

ここから先傷つくのなら、もう終わらせてしまいたい。

何がしたいかわからなくてまた涙が出る

 

こんなこと深刻にならなくていいかもしれないのに

 

SNSはふいに気付きたくない事まで気付かせる。

 

知らなきゃ、よかったほんの些細な事実。

 

 

向き合う自信がなくなる

 

 

私の何かがいけないような、足りてないような気がしてくる

 

こんなの無意味だってわかってるけど

 

 

あぁ恋愛ってこんなものなんだなぁとか

私に対してこんなものなんだなぁとか

 

勝手に思ってる

 

 

もう別れたいなぁなんて

 

嫌おうとしてる

 

なのに涙が止まらない

 

 

私がいなくなれば

少しはまた見てくれるかな

 

 

いや、もう見てくれてるのかな

 

わからないけどね。

 

 

信用できないなら、終わらせたいな。

 

私の事好きなのは知ってる

離れたくないのも。

 

 

だから私はどんと構えて幸せそうに笑ってればいい事も、頭ではわかってる。

 

 

でも、無理だ。

 

 

こうやって真に受けて傷ついて被害者になってる。

 

 

もっと私の事大切にしてくれたらいいのに。

 

自業自得

 

 

離れるなんて脅しておいて

1人になるのが怖いなんて

 

なんて惨めなんだろう。

 

 

 

馬鹿なフリして

可愛げある態度とったらよかったかな

 

 

 

でももう限界だったから

 

それでも受け止めてくれるか

 

試したんだ。

 

 

 

 

酷い事たくさん言ったから

 

 

嫌われたと思ったのは

 

あっちだろうな。

 

 

愛があれば

相手がどんなにだらしなくたって

 

いいって思ってるのに。

 

 

 

 

 

 

投影



こちらの

男なんてこうゆうものだって思い込みと



彼の

女はこうゆうものって

思い込みに気付く事がある。




それはたいてい傷つくことからビビってる。





その思い込みのフィルター通して相手を見るから


解釈を間違える。




今の彼とのギクシャクは


そんなかんじかな。




私がお金で愛をはかると


思い込んでる彼。




ポカンとした。



おまえ、金無いだろう!と。




彼の心の病みがわかったところで

でも



そんな風に思われてた事が正直

ショックだった




私は彼が何もしてくれない事を

愛されてないんじゃないかって疑っただけだ





愛してほしいって私の願いが

彼のフィルターがかかると

お金が欲しいに


変わるみたいだ。




ちょっと冷めそうなくらいだけど


それはきっとショックをもう感じないために


嫌いになりたいって意味なんだろう。




私の中に愛はまだある事は確かだけれど



ほんと

カッコ悪いなぁ。


と思い始めた。






期待値



臆病になりながらも躊躇いながらも好きになった相手に押され、




付き合いが始まり


こちらが

好きな人認定してしまったら、





心理的に立場が逆転する。





それを知っているから、付き合いたくなかった。



ずっと追っていてほしかった。





好きな人認定した瞬間



相手に対しての期待がとんでもなく上がり



愛されてるならこうされるはず




みたいな愛されルールに無意識に当てはめ





こうしてくれない。


って被害者になる。





当の本人は本当に傷ついているものだから、ヒドイ人の烙印を押された側がとる行動はだいたいこう



責任を感じ罪悪感を持って謝る

罪悪感を感じたくないためキレる

問題から逃げる




ちなみに

引いて冷めるタイプの男とは付き合わないのを前提で。




謝られても罪悪感をもっちゃうしキレられてもわかってもらえない悲しみを味わうし、問題から逃げられても不信感が生まれる





だからね



正しい取り扱いはこう。




心配することないよって言って抱きしめる。

または

わかるよって寄り添う






なぜなら

どんな否定も攻撃も



愛されたいって叫びだから。





でもこれ、求めるの無理かなって諦めた




包容力ってやつ。






私も、理解しなきゃな。


相手は私のヒーローの前に


誰かの子なんだって事を。









最大の疑問




自分の男は信じていいんだろうか



あの言葉はどうゆう意味だろうか



愛とはどうゆうものなんだろうか




いろんな疑問と毎日ぶつかるけど





本当は



自分は愛されるに値するんだろうか




ってことなんだと思う





そしてそれは


相手にすがって相手になんとかしてもらうんじゃなくて




自己肯定感。



自分でしか解決できない






ここで余裕なフリしないと


ルブタン履きこなして笑顔だって自然に



なんて


本当の自分を毎日自分が粗末に扱ってる





全部わかってるんよ。








いつも静かに、自分に投げかけてる




私は愛される価値がある?






男とは




いろんな人間がいて


いろんな女もいて



偏見とか先入観とか余計なものだってわかってる




だけどあまりにも見すぎてしまった




浮気しようとする男とか


モテたい男とか


愛人がいる男を




自分の男がそうじゃないかなんてわからないけど



私を疑ったり私に対して不安を持ったりしているのなら私は安心だ。



私を失う恐怖を少しだけ感じていてほしい。





決して胡座をかかれたり、ナメられたり軽く扱われたりしたくない。






私が当たり前になって

一瞬でも目移りされたくなくて



私は常に完璧でいるから


足りないところはなんとかするから


置いていかないでほしい。


なんて依存心を隠しながら




その劣等感がプライドになって



自分を苦しめる。




周りから見たらきっと自信のある女に見えるんだろうけど。










まともとは



恋愛のせいで自分を見失ったり


仕事に影響が出まくったり


パニックになる私を見て



クールで大人でまともな、結婚が早そうな友達はみんな



別れなよって言う



簡単に別れようとする




結婚生活に相応しそうなまともな男を理性でコントロールして選び、自分もまともな女を目指す彼女たち。




私はなんでこんな風に生きれないんだろう。




きっとそんなまともな男から見たら私は、クレイジーでしかないんじゃないか。






寂しい思いをしたり

孤独を感じたり

傷ついたりする事の恐怖が



まともでいたい気持ちをはるかに上回る




それで


彼に


とんでもない言葉を口にしていたりする。




ずっとこうならないように我慢できていたのに。



なんて切なく思う。